ビバリウムハウスは、爬虫類と両生類専門のビバリウムペットショップです

www.v-house.co.jp お問い合わせ先
ビバリウムとは?ご案内 取り扱い生体リスト 取り扱い飼育グッズリスト 生体辞典 店長の飼育日記 情報交換BBS 店舗案内 お問い合わせはこちらより
ナビゲーションエリア
店長の飼育日記
V-HOUSE WEB サイトオープンの2003年12月より
店長の飼育日記を綴っています。
メニュー
掲載年月一覧
2017年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2016年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2015年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2014年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2013年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2012年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2011年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2010年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2009年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2008年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2007年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2006年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2005年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2004年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2003年の日記
12月
   Diary 2005. 10
メニューに戻る
10月30日 (日)  イベラギリシャのCB個体

今年8月ハッチしたCB 個体。販売開始いたします。今年は孵化率が悪く販売する個体は数個体になります。飼育は他のギリシャのベビーより飼育が容易ですが輸入がないギリシャです。お問い合わせください。

10月29日 (土)  アラブギリシャの入荷

今回入荷した個体は綺麗な個体です。WC 個体での入荷だと思われますが色が綺麗です。全部がこのような個体ばかりの入荷ということはないのですが、その中でのえりすぐりの個体です。勿論餌食いは良いです。

10月28日 (金)  ゲーリートゲオアガマ入荷

12cm〜17cm前後の個体が入荷しました。赤も黄色も入荷していますが、12cm前後の個体、オススメです。可愛いですよ。チョコチョコ動き回り、食欲旺盛です。まだ雌雄はわかりませんがこれから育てるのも良いですよ。

10月27日 (木)  ミシシッピーニオイガメの孵化

コレが最後の孵化です。今回販売しているベビーの中にはここで孵化している個体もいます。そのような個体はお早めにご連絡ください。

10月25日 (火)  スジクビヒメニオイガメの産卵

交尾が確認されていたペアーですが、今日産卵が確認されました。
前回の産卵したメスとは違うのですが、孵化は期待できる卵です。

10月23日 (日)  ヒョウモンリクガメ

現在ナビビアと思われる個体がいます。国内CB個体なのですが、バブコップより扁平、各甲板に丸い豚鼻の斑文が入っていることです。確証がありませんので価格はバブコップの価格で販売いたしております。

10月22日 (土)  ニシベルセオレガメ

今回の個体は餌食いがよく状態が良いです。雌雄はよくわからなく可動する蝶番はまだ未発達です。体長10cm前後の個体です。餌は葉野菜を中心に、バナナ、みかんといった柑橘類を与えています。今のところ動物性たんぱく質は与えておりません。湿度は高く保った方がいいです。このカメはいつでも入荷あるカメではないですから欲しいときにはいないというリクガメです。

| 1 | 2 | 3 |
メニューに戻る

       Copyright © 2003 V-house All Rights Reserverd.

|| ビバリウム? | 生体リスト | グッズリスト | 生体辞典 | 飼育日記 | 情報交換 | 店舗案内 | お問い合わせ ||
|| 通信販売法に基づく表記 | サイトポリシー | サイトマップ ||